株式会社ヒロコーヒー外食アワード2015受賞

SDGsの取り組み - 8、働きがいも経済成長も

Smart Action!SDGs by ヒロコーヒー

- SDGsの取り組み
(8、働きがいも経済成長も) -


包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の
完全かつ生産的な雇用と働きがいのある
人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する。


sdgs目標8

▼▼ ヒロコーヒーの取り組み ▼▼


▼ 2019年10月 ▼
中米の貧困問題を取り上げた映画の上映
 >> 詳細はこちら

実感としてなかなか理解しにくい貧困問題の実情と、女性と児童の虐待問題を
取り上げたドキュメンタリー映画「1日1ドルで生活」を上映。
併せてSDGsの取り組みを解説するミニセミナーを実施して、ステークホルダーの理解を深めます。

1日1ドルで生活バナー

▼ 2019年9月 ▼
『Think Our Earth』〜僕らにできることからはじめよう〜 シーズン16 開催

 >> 詳細はこちら

サステイナブルコーヒーの啓蒙やオーガニック商品を紹介する活動の16回目を実施。
2019年は当社独自の環境/社会底負荷認証 HIRO CERT(ヒロサート)にフォーカス。
コーヒーを「守る。育てる。学ぶ。」をメインテーマとして、「Light Up!! SDGs」活動を展開。

Think our earth2019

▽ 企業としての取り組み ▽ >> 他の取り組みはこちら

※従業員の健康・安全

社内に安全衛生委員会を設置し、職場の安全対策や熱中症・インフルエンザ対策などの労働衛生テーマについて社員の健康に配慮しております。また全従業員にメンタルヘルスケアの講習を受ける機会も設けております。

※製品の品質

ISO9001:2015 品質方針に基づいて製品マネジメントシステムを確立し、顧客満足度の高い高品質商品を提供しつつ、各部署で品質目標を設定して継続的に品質改善活動を推進しております。また製 造された製品の顧客苦情・品質工程異常の状況をデータ管理し、不適合の分析を早急に行い、より一層の品質向上に努めております。

※リスク管理体制

ISO9001:2015 年度版リスクマネジメントプロセスに基づき、全ての事業リスクについて、リスク低減活動および緊急事態発生時に適切な管理・対処を確実に実施するために、リスクマネジメント体制および危機対応体制を整備しております。

※次世代育成

社員の各種資格取得について、すべての社員が積極的な制度活用を図れるように社内資格手当を定め、 着実に実施しております。

※働き方改革の実現

多様な人材が柔軟な働き方を選択できる環境を整備し、時短勤務・限定職・専門職等の導入を検討しております。(2019 年度より順次導入予定)

※ダイバーシティ

年齢、学歴、性別、国籍などに左右されることなく、教育、配置、業務の平等な機会が与えられ、さまざまな職場の経験を通してキャリア形成を図り、本人の能力で昇格昇進される人事体系を確立しております。

※人権の尊重

企業活動において人権が尊重されるよう、性別・年齢・思想信条・国籍・身体的特徴などによる差別的行為を禁止しているほか、職場内におけるパワーハラスメントやセクシャルハラスメントの防止に努めると共にハラスメント防止講習を受ける機会を従業員に設けております。また社内に不正、ハラスメント行為に対しての相談窓口を独立組織として設置して防止にあたります。

※コミュニティへの参画・発展

地域美化活動や学校組織と連携したインターンシップ制度などの活動を通じ、良き企業市民として社会と共生、社会と協働する重要性を認識して持続可能な社会の発展に貢献する活動に取り組んでおります。

SDGsロゴ

 

| HOME |