株式会社ヒロコーヒー外食アワード2015受賞

Think Our Earth〜僕たちに出来ることから始めよう。〜

世界中で、地球にやさしく社会的責任を果たした農業への関心が高まる中、サステイナブル(持続可能性)の認証を受けたコーヒーへの需要は、急上昇しています。
専門的なコーヒー会社がこの動きをリードした結果、一般的な焙煎業者やスーパーマーケットもだんだんこのようなコーヒーを支持するようになりました。

自然環境や生産者の生活水準の悪化により、このままでは50年後にコーヒーの生産高は現在の40%まで落ち込むと言われています。
次の世代に安全でおいしいコーヒーを残すために、ヒロコーヒーはサステイナブルコーヒーにこだわり続けます。

⇒サステイナブルコーヒーの詳しい説明はこちらをご覧ください。

〜サステイナブルコーヒー農園のご紹介〜

コスタリカ・アキアレス農園

首都SanJoseから南東に1.5時間の場所に位置する、カルタゴ州トリアルバ アキアレス地区にある農園です。
セントラルバレーエリアとなります。
1920年よりコーヒー生産が開始された農地を、現オーナーで農園管理者であるAlfonso Robelo氏が知人と共同出資の形で1971年に購入しました。 標高は900〜1,400mと、トリアルバ火山の裾野にコーヒー生産地が広がります。 総面積924haのうち、コーヒー栽培は660ha分です。
年間約1,000トン程度の安定生産量があります。
生産量の90%はメインストリームとしてコンテナ単位で販売されます。

日本向けには、標高1,200m以上の区画でとれる原料のみでロットを構成し、伝統的なフルウォッシュ製法となります。
この農園の最大の特徴は、なんと言っても規模です。
単一農園としてはコスタリカ最大です。

コスタリカ・アキアレス農園
農園主Alfonso Robelo氏

コスタリカ・アキアレス農園

アキアレスとは、「島」という意味です。
農園内には4つの湧き水と31の水路があり、空から見ると川が土地を分断しており、「島」のように見えるため、このような名前がつけられました。
豊富な湧き水はコーヒーの木々に潤沢な灌漑水を提供しています。
収穫期には最大1,500名のスタッフが動員され、総収穫数量は15,000袋を誇ります。
コーヒーの精選工程で発生する汚水や生活廃水もきちんと浄化され還元されています。
園内の105haは熱帯雨林に覆われており、2003/2004年産からRA認証を取得し、2012年にはコスタリカとして初のRainforest Alliance Climate Module(Friendly)認証を取得しました。

アキアレス農園は、公的資金をうまく取り入れて地域コミュニティに還元しており、農園経営の一つのモデルケースとして成功しています。
土地は農園が提供、学校、幼稚園、住居、病院等の建物は保険省や大統領名での寄付等で成り立っています。
住民は農園で働く人間に限らず、そこで働くかどうかは自主性に任されています。

学校や幼稚園の運営費は住民の寄付を柱としています。
特に農園で働く人たちにとっては、近くに子供を預けられるが故、安心して働ける仕組みとなっています。
地域内には426軒の住居、1,500人の住民が暮らしています。
そのうち95%は自分たちの持家で、土地はアキアレス農園の寄付によるものです。

コスタリカ・アキアレス農園

農園公式サイトはこちらから

アキアレス農園産 コーヒー豆

コスタリカ・アキアレス農園コスタリカ・アキアレス農園

 

アキアレス・ハニー   594円/100g

我々と10年以上の取引を続けてきたこの農園が近年取り組み始めたのが小ロットの特級品作りです。 際立ったマネジメント能力と中米の気候に親和したハニー製法(果肉除去の際に風味を残す様に処理する/ 管理が非常 に繊細)がマッチして仕上がったスペシャルティカップ。甘いオレンジの様な酸と滑らかな口当たり、長く続く余韻が特徴です。

オンラインショップでのご購入はこちらから

コスタリカ・アキアレス農園コスタリカ・アキアレス農園

 

コスタリカ・アキアレス   540円/100g

森林農法を促進し温暖化ガスを相殺するカーボンオフセットを実施する環境先進農園のカップはリンゴのように甘く爽やかな薫りと明るい酸のマイルドコーヒーです。

オンラインショップでのご購入はこちらから

メサデロスサントス農園

コロンビア北部サンタンデール州にあるメサデロスサントス農園 コロンビアの首都ボゴダから飛行機で北部の町ブカラマンガへ、空港から約2時間で切り立った台地サンギル地区にメサデロスサントス農園があります。この農園の特徴は何と言っても、多くの環境認証を取得していることである。 バードフレンドリー認証、レインフォレスト認証、usdaオーガニック認証、JASオーガニック認証4つの認証を得、森林環境保護と良質のコーヒーを生産する理想の農園です。 最近はエコツーリズムにこたえるため、ゲストハウスやレストランも充実、コーヒー関係者だけではなく、多くの人たちがこの農園を訪れるようになっているようです。 コロンビア国内のスペシャルティコーヒー生産の模範農園として、大統領も訪問歴があり、SCAA からもスペシャルティコーヒーの営農方法についてセミナーも開かれています。

メサデロスサントス農園

メサデロスサントス農園

初めてこの農園を訪れた時、まず農園内に入って感じたことは、森の中の静寂さと、ひんやりとした空気感です、水の流れる音、鳥が囀る心地よい音響に心洗われていく気持ちになりました。 広大な敷地であることもあり、人がつくりだしたものとはとても考えに及ばないほど。その中に守られながら、生き生きと育つコーヒーの樹、当たり前のようにその葉は緑濃くみずみずしく輝き、その実がもつ力が魅力的に感じました。

オーナーのオズワルド氏は、自らコーヒーを焙煎する会社も営み、企業家としても成功しており、企業理念として環境に重点をおいた経営をされています。 コーヒーの品種にも積極的に試すことを行い、カツーラ種からティピカ種、ブルボン種、アフリカの様々な在来種、最近ではゲイシャ種にいたるまで、試されています。当店ではカツーラ種をメインにティピカ種をスポットで購入しています。

メサデロスサントス農園

メサデサントス農園産 コーヒー豆

メサデサントス農園メサデサントス農園

 

オーガニック コロンビア メサデサントス   540円/100g

サンタンデールの高地に広がる台地、年間を通して雲に覆われる「天使のテーブル」と呼ばれる森林の中で育まれた有機栽培商品。心地よい優しさのナッツフレーバー(アーモンド)。マイルドボディで甘みとコクのバランスが際立つベストオブベスト。

オンラインショップでのご購入はこちらから




-- シニア会員様限定 敬老の日 ドリップコーヒープレゼント --

シニア



日頃のご愛顧誠にありがとうございます。
当社では9月21日から23日にご来店のシニア会員様に、
限定のブレンドコーヒー(非売品)をプレゼントするキャンペーンを行います。


※1会計につき1個/ 全2000 個限定で先着順/ 無くなり次第終了/ 阪急百貨店では実施しておりません

是非この機会にご来店ください!お待ちしております♪




>>ヒロメンバーズクラブの詳しい内容はこちらをご覧ください♪

 

 

UP▲