株式会社ヒロコーヒー外食アワード2015受賞

SDGsの取り組み - 13、気候変動に具体的な対策を

Smart Action!SDGs by ヒロコーヒー

- SDGsの取り組み
(13、気候変動に具体的な対策を) -


気候変動及びその影響を軽減するための 緊急対策を講じる。


sdgs目標13

▼▼ ヒロコーヒーの取り組み ▼▼

▼ 2020年2月 ▼
#PrayforAustralia 共同ドネーション・プロジェクト

 >> 詳細はこちら

オーストラリアでは過去最悪とも言われる森林火災が起きているのはご周知のことかと思います。 何かしらの行動が必要と考え、株式会社 サザコーヒー(茨城県ひたちなか市)と株式会社 ヒロコーヒー(大阪府吹田市)ではドネーション(寄付金)カップの販売を企画いたしました。

pray for Australia

▼ 2019年12月 ▼
12月22日(日)「Turn off the lights」イベントの実施

 >> 詳細はこちら

環境省の気候変動防止キャンペーン「Fun to Share」に賛同し、12月22日(冬至)のよる7-9時の2時間、全国の賛同商業施設と共にライトダウン営業を実施しました。(一部店舗を除く)

キャンドルナイトロゴキャンドルナイトロゴ

▼ 2019年11月 ▼
Todays Coffee Festival内でSDGsトークセッション実施

>> 詳細はこちら

関西を中心に活動されているコーヒーショップが集まるコーヒーイベント内で
少し難しいとされているSDGsを、消費者目線でどんな活動があるのかを
弊社活動例をもとにわかりやすく解説して啓蒙に努めます。

▼ 2019年9月 ▼
『Think Our Earth』〜僕らにできることからはじめよう〜 シーズン16 開催

 >> 詳細はこちら

サステイナブルコーヒーの啓蒙やオーガニック商品を紹介する活動の16回目を実施。
2019年は当社独自の環境/社会底負荷認証 HIRO CERT(ヒロサート)にフォーカス。
コーヒーを「守る。育てる。学ぶ。」をメインテーマとして、「Light Up!! SDGs」活動を展開。

Think our earth2019


手提げ袋廃止を促進するエコスタンプカードの促進

2017年よりPP手提げ袋の使用を廃止、その他資材についても 削減を推進するために
実質的な還元商品と交換可能な エコスタンプ制度を導入して持ち帰り袋ゼロを目指します。

▽ 企業としての取り組み ▽ >> 他の取り組みはこちら

※製品の品質

ISO9001:2015 品質方針に基づいて製品マネジメントシステムを確立し、顧客満足度の高い高品質商品を提供しつつ、各部署で品質目標を設定して継続的に品質改善活動を推進しております。また製 造された製品の顧客苦情・品質工程異常の状況をデータ管理し、不適合の分析を早急に行い、より一層の品質向上に努めております。

※環境への取り組み

持続可能なコーヒーを積極的に買い付けする社内認証HIROCERTを設定しグリーンマネジメントを推進する農園と持続可能な取り組みを進めています。
またリサイクル、二酸化炭素排出量の削減、電気や水の消費量削減など、事業活動全般にわたって、常に環境負荷を軽減する努力を行っております。


ヒロサートバナー


※コミュニティへの参画・発展

地域美化活動や学校組織と連携したインターンシップ制度などの活動を通じ、良き企業市民として社会と共生、社会と協働する重要性を認識して持続可能な社会の発展に貢献する活動に取り組んでおります。

SDGsロゴ

 

| HOME |