株式会社ヒロコーヒー外食アワード2015受賞

ヒロコーヒー新商品の情報

CPCブラジルコンテスト優勝カップ限定入荷

カップオブプログレッシブセラード
ナチュラル部門優勝 エリカ/ナチュラル
ヒロコーヒースセッソ農園情報
生産国 ブラジル
地域 ミナスジェライス州コロマンデール
農園名 ファゼンダ・ピルリット
生産者 エリカ・マリーナ・カルバーリョ・ロドリゲス
品種 カツアイ62
標高 1150m
精製 ナチュラル
輸送 リーファコンテナ
風袋 20kgバルブ付きメタルパック包装

【CPCナチュラル部門優勝】
果実の香味豊かなナチュラル製法

毎年好評いただいているブラジルのカップコンテスト【カップオブプログレッシブセラード】優勝ロット。今年も限定入荷しました。

ナチュラル部門の優勝ロットはミナスジェライス州ピルリット農園産。ナチュラル製法ならではの果実の香味の豊かさを楽しんでいただくため中浅煎りに仕上げました。

●風味特性
ナチュラル特有ののフレーバーにローストアーモンドの風味が合わさり心地よいロングアフターが特徴です。

【喫茶】コーヒープレス or ポット入りドリップ:税込700円
【コーヒー豆販売】100g:税込756円

⇒通販でのお買い求めはこちらから

ウォッシュ部門優勝 セリア/ウォッシュ
ヒロコーヒースセッソ農園情報
生産国 ブラジル
地域 ミナスジェライス州パトロシーニョ
農園名 ボンジャルジン農園
生産者 セリア・マリア・マルチンス・グロッシ
品種 カツアイ
標高 920m
精製 ウォッシュド
輸送 リーファコンテナ)
風袋 20kgバルブ付きメタルパック包装

【CPCウォッシュ部門優勝】
透明感を極めたウォッシュ製法

ウォッシュ部門はミナスジェライス州パトロシーニョのボンジャルジン農園が優勝。

ボンジャルジン農園はRFA、UTZ、BSCAといった環境に対する認証も受け、病虫害への対策、資源のリサイクル、環境保全にも努めています。 その他の取り組みとして、良好な味を保ちながら、病虫害に耐性のある、当地に適合した品種を調査するため、試験栽培区画を設けてます。

●風味特性
シトラス系の酸味とナッツフレーバーが重なりあい、シルキーでクリーンなマウスフィールをお楽しみいただけます

【喫茶】コーヒープレス or ポット入りドリップ:税込700円
【コーヒー豆販売】100g:税込648円

⇒通販でのお買い求めはこちらから

マイクロロットコーヒー

●○マイクロロットコーヒーとは○●

ヒロコーヒーでは以下4点に該当するものを
『マイクロ・ロットコーヒー』と定めています。

1. 生産エリアがシングルオリジン(単一農園)

2. 収穫量が50袋(70kg)以下

3. カッピング評価が83点以上(SCAA基準)

4. 梱包がバキュームパック(真空包装)

通常コーヒーは農園で収穫された後、時期や大まかな場所の単位で区切られ精製処理が行われます。

しかし、この方法では管理コストは安くなるもののキャラクターや品種、標高の違いなど環境の違いによって生まれる【味わいの差】が解りにくくなる問題が生じます。

特に上質のスペシャルティコーヒーがその中に含まれている場合はなおのことです。

これを解決するのが『マイクロ・ロット』の考え方で、従来の大規模な精製ではなく丁寧に精製できる小さい設備でコーヒー豆を少量生産することで、環境の違いから生まれる繊細な味わいをカップに残すことができます。

生産者にもマイクロ・ロットの付加価値付けにより収入増のメリットがあり、世界のスペシャルティ産地ではマイクロ・ロットへの以降が加速しています。